読売理工医療福祉専門学校様

最初は半信半疑でしたが、
しっかりと数字で結果が出ました!

読売自動車大学校 事務局 局次長 橋本悟様

提供サービス

  • Webプロモ
  • CVR改善
  • CRM
  • Web制作

クライアント概要

業種
学校法人
資本金
非公開
社員数
80人
年商
非公開

お客様が抱えていた課題

毎年サイトのデザインリニューアルは行うものの、ユーザビリティを考慮した改善に取り組めずにいました。
特に主要ターゲットである学生を考慮した導線設計ができておらず、資料請求・体験入学の申込獲得数が伸び悩んでおりました。

コンサルティング概要

ユーザビリティ改善

学生が主なターゲットとなるため、SPファーストで両デバイスのサイト全体の導線課題を洗い出し改善策を提示。
学科が多く導線のデザインガイドもバラバラであったため、使用するカラーを減らし、サイト全体の統一感を強化。

コンサルティング後、すぐに課題の8割以上を実装いただいた結果、
CVRが昨年比で128%UPと大幅に改善。
サイト全体のカラーにも統一感が生まれ、各コンテンツへの回遊性の改善も見られた。

お客様の声

サイトリニューアルの経緯を教えてください。

当社のここ2~3年の結果を見ると紙媒体よりもWebからの問い合わせや申し込みが増えていました。中には紙では届かないような遠方からの問い合わせもあったのでWebの力は新聞や情報誌より強いということは感じていました。

ただ「Webサイトの設計は本当にこれでいいのか?」というのは社内だけでは判断が難しいと感じていました。正直なところ、ECマーケティングさんから話を聞く前は「本当にやって大丈夫なのか?」「お金使って本当に結果出るのか?」と半信半疑でした。

ただ初めて話を聞いてみて改善余地があると実感したので、すぐ『やってみよう』という方針に切り替わりました。

改善前のWebサイトを見た瞬間に何か所かおかしい箇所を指摘してくれましたし、改善理由もまっとうなものでした。次年度の予算がまだ出ていなかったので『じゃあ予算に入れよう』と他の施策を削って実施に至りました。
始めは半信半疑だった自分も、やっていくうちに『あ、このままやって大丈夫だ』と自信が出てきたんです。

ECMの提案を聞いた時の印象はいかがでしたか?

それまではコンテンツSEOをやっていたので、「見に来ている人がいるんだな」というのは分かるようになっていました。

今回ユーザビリティ改善というこれまでは社内で手の届かなかった部分に着手できたことがとてもプラスになったと思っています。せっかくいいもの(Webサイト)があるのに導線が悪いことによってお客様が逃げるのであれば、そこは本当にもったいないですし、改善した方が良いと素直に思いましたね。

今までに、Webサイトの改善提案を受けたことはありますか?

ありますね。
実は今回ECマーケティングさんの話を聞いていた時も、始めのうちは他社の話も聞いていたんですよ。それがいつの間にかECマーケティングさん一本に絞られていきました。
それぐらい話に説得力があったんでしょうね(笑)

色んなWeb制作会社の話は聞いていましたが、ここまでWebサイトを戦略的に成果につながるご提案をいただけたことはなかったです。

本プロジェクトを通じて一番興味を持ったこと、発見があったことはなんですか?

色の話を聞いた時は刺激がありましたね。初めの改善サンプルを持って来てくださったときに「あ、いいな」と思いました。
せっかく直すんなら色から全部見直そうと思っていたので。

とにかく改善前のサイトはカラフルで、実際に使ってみたら使いづらくて自分でも課題に納得しましたし、今まで気付かなかったことに気付けたことがたくさんありました。

既存のWeb制作の会社は『色』はノータッチでした。こちら側のイメージ通りには作ってくれますが、『ユーザビリティを意識する』であるとか『CVRを上げる設計』、みたいなところは提案いただけていませんでした。 今回のプロジェクトを通じて『Webサイトを診断する業者と作る業者は全く違うんだ』ということに気付きました。ECマーケティングさんの場合はどちらもやっていると思いますが。

うちの場合は結果的に費用面で、既存の制作業者とECマーケティングさんを両使いすることで『コストを下げて結果を出す』という一番良い成功パターンに辿り着くことができました。

単純にWebサイトを書き変えるだけだったらどんな業者に頼んでも一緒だと思います。
ただ本当にCVRを上げたいならやっぱりちゃんと見てもらった方がいいですね。
実際世の中にあるWebサイトのほとんどは何かしらの問題を抱えています。その問題を解決して初めて、競合他社との戦いのスタート地点に立つことができるんです。
ECマーケティングさんはスタート地点に立つ前の当事者では気付かないマイナスの部分をサポートしてくれるのが素晴らしいと思います。そして成果も出るしね。

コンサルのレポートで課題出ししてくださった時、あの時の感動はすごかったなぁ。

ECマーケティングのコンサルタントに一言コメントお願いします!

若いのに自社のサービスに自信を持って提案している姿がとても印象的です。
これからもコツコツと地道に、我々クライアントと二人三脚でプロジェクトを進めていく姿勢を忘れずにいて欲しいと思います。

今後ECマーケティングのサービスに
期待される点は何かありますか?

『サービス』ではないかもしれませんが、ECマーケティングさんは知識が豊富で新しい情報もどんどん取り入れて提案いただけるところがとても魅力です。

なかなか社内では最新の情報が入手できなかったり、いつまでも古い情報が更新できないままになっているので、今後も色んな情報を教えていただきたいと思います。

今後も定期的に通ってくれるとすごく助かるなぁ(笑)

ページトップへ
メディア掲載実績